今週のボード情報

 幼児から小児の定期検診

みなさまこんにちは♪
今週のボード情報のお知らせです。
今週は幼児から小児の定期検診についてのお話です。

永久歯に生え替わるまでの乳歯には、とても重要な役割があります。
個人差はありますが、だいたい12歳くらいまでが生え替わりの時期です。

幼児や小児の時代に健全な乳歯で過ごすことこそ、その後の長い人生を支える永久歯とうまく付き合える鍵なのです。

当院では、ムシ歯予防のみを目的とした定期健診ではなく、大切なお子様の乳歯を守るお手伝いをさせていただいています。

お子様には・・・

  • 歯科医院を身近に感じてもらう
  • 上手な歯みがきの習慣づけ
  • 歯のクリーニングとフッ素塗布
  • 歯と歯ぐき、噛み合わせのチェック

お母さんとコミュニケーションをとりながら、大切なお子様の歯を守りましょう。

来週のボード情報もお楽しみに(^0^)

ボード

長崎県 諫早市 多良見町 ふじた歯科

「患者様の気持ちを第一に。」

「歯医者が苦手」、「どんな治療をされるか不安」…

そんな患者様の不安な気持ちを取り除き、安心して治療を受けて頂くために、
ふじた歯科では丁寧なカウンセリングと治療説明、そして清潔でリラックスできる環境作りにも心を配っています。

私たちが患者様の立場だったら…自分たちが「こういう治療を受けたい」と思う治療プランを提案します。

歯に関するお悩みがある方、お気軽にご相談ください

訪問診療のご案内