治療を中断されてしまった方へ

 

■キャンセルしてしまい予約を取りづらくなった
■治療途中の歯があるが痛くないので放置している
■一度中断してしまい、行きづらくなった
■途中で行かなくなったことをおこられるのでは・・・など

そんなお悩みの患者様のご来院をお待ちしております。

悪いところはしっかりと治したい。
いくつになっても自分の歯で美味しく何でも食べたい。

という気持ちをお持ちの患者様をサポートいたします。

仮歯が入った段階で中断してしまった場合

仮歯はあくまでも仮歯です。長期使用に耐えれるようには作られていません。
細菌が進入しやすく再発の危険があります。

歯の神経をとって放置した場合

神経を取ると歯に栄養が行き届かず、歯自体がもろい状態になっています。
1~2週間の間に根の中を綺麗にするためにお薬の交換をしていますが時間が空きすぎるとお薬の効果がなくなるとともに、根の中が細菌に感染したり、口腔内の汚れで汚染されてしまいます。強い痛みが出たり、腫れたりすることもあります。痛みがなくなっても治療を続けなければ、歯の寿命を縮める原因となります。

歯を抜いてそのままの場合

痛みがなくても歯を抜いたままだと、噛み合う歯が伸びてきたり、隣の歯が伸びてきたりと、歯並びが乱れて噛み合わせが悪くなります。他の歯に負担がかかり、全体的に歯の寿命を縮める原因になります。

痛くなくなった=治療終了ではありません。
症状の再発や悪化が考えられます。

誰もが忙しい現代社会で何度も歯科医院へ治療に通院するのは大変です。

しかし、治療を中断し、あとで痛みが出た場合は治療期間が長引いたりする場合も考えられます。通院が難しそうな場合はスタッフにお伝えください。あなたにあった無理の無いスケジュールをたてて治療を行って行きましょう。

診療カレンダー

「患者様の気持ちを第一に。」

「歯医者が苦手」、「どんな治療をされるか不安」…

そんな患者様の不安な気持ちを取り除き、安心して治療を受けて頂くために、
ふじた歯科では丁寧なカウンセリングと治療説明、そして清潔でリラックスできる環境作りにも心を配っています。

私たちが患者様の立場だったら…自分たちが「こういう治療を受けたい」と思う治療プランを提案します。

歯に関するお悩みがある方、お気軽にご相談ください