院長ブログ

9月1日、2日と東京のインプラントセミナーに行ってきました。

長崎県 諫早市 ふじた歯科  藤田です。
9月1日、2日と東京のインプラントセミナーに行ってきました。
『即時荷重・早期荷重への道』と題してインプラント治療の第一人者であられる林陽春先生のセミナーです。東京早稲田駅の出口にある林先生の歯科ビルにて開催されました。

林先生の講義は15年くらい前から聞いてきたのですが、毎回 驚かされ、感心させられます。林先生って天才なんですよ。本当に。
今現在4Sコンセプトのインプラント治療を提唱されていています。4Sとは
 Short(短期間治療)
 Simple(シンプル)
 Small(最小限)
 Safe(安全)
を基本とした、患者目線で考える、優しいインプラント治療です

私は 以前から、林先生が勧められていた抜歯即時インプラント埋入を行っておりましたが、今回学んだのは、可能な症例では、インプラント埋入後、即日に仮の歯を入れ、即時、または早期に噛めるようにするというコンセプトです。全ての症例が可能ではありませんが、できる限り患者さんの歯や顎の骨など口腔内の状態によって可能な限り行っていこうという考えです。

この治療法は従来のインプラント治療に比べて、患者さん目線の治療が達成できるだけでなく、決してリスクの高い治療法ではないそうです。
ただ、より高度な知識や技術などが必要になります。

私も可能な限り、即時荷重、早期荷重インプラント治療を提供できるように、努力していこうと思いました、頑張ります。

林先生のビルは地下2階から5階までの歯科専用のビルで、地下は研修室、1階は受け付け、2、3階が診療室、4、5階は 技工室だそうで、素晴らしい診療所でした。

ICOI 学会に行ってきました

 

医療法人 夢昂会 ふじた歯科
理事長 藤田浩一

「患者様の気持ちを第一に。」

「歯医者が苦手」、「どんな治療をされるか不安」…

そんな患者様の不安な気持ちを取り除き、安心して治療を受けて頂くために、
ふじた歯科では丁寧なカウンセリングと治療説明、そして清潔でリラックスできる環境作りにも心を配っています。

私たちが患者様の立場だったら…自分たちが「こういう治療を受けたい」と思う治療プランを提案します。

歯に関するお悩みがある方、お気軽にご相談ください