長崎 諫早市のふじた歯科は予防歯科を中心に、インプラント、歯周病、矯正、審美歯科治療に力を入れています。     歯に関するお悩みは、プロフェッショナルなふじた歯科へ

ふじた歯科
24時間ネット予約

診療時間オンライン予約アクセス・診療案内
痛くない歯医者さん
ふじた歯科が選ばれる理由
インプラント 審美歯科 予防歯科 むし歯治療 歯周病治療 矯正歯科 義歯(入れ歯) ふじた歯科紹介

口コミ

歯科100選

スタッフ紹介

訪問診療

費用

点滴療法

アンチエイジング

SPECIAL MENU
インプラントサイト インプラント相談サイト
歯周病サイト インプラントサイト
矯正サイト  

ブログ

  • 院長ブログ
  • 院長ブログ
  • 院長ブログ
  • 院長ブログ
  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
インスタグラム
  • オンライン予約
  • アクセス

◆◆◆ むし歯治療・関連メニュー◆◆◆  ➤ ふじた歯科トップページ

むし歯治療

今より数十年前。1970年代、日本はむし歯洪水時代と言われていました。
まずはこのグラフを見てください。

【平成28年度学校保健統計調査(文部科学省)】
平成28年度学校保健統計調査(文部科学省)

戦後、食料事情の改善や西洋化によりむし歯がどんどん増えていきました。
1970年代をピークに治療環境の整備が進み、予防に対する意識の高まりもあり、むし歯はみるみるうちに減少していきました。

12歳児におけるむし歯の平均本数は0.9本(平成27年の学校保健統計調査より)となり、むし歯に対する考え方は早期発見・早期治療の時代から、そもそもむし歯をつくらない予防の時代へシフトしています。

むし歯ができても小さなうちに治療すればいいのでは?と思われる方もいらっしゃると思います。それでは、なぜむし歯をつくらない方が良いか「歯の一生」を見ながら説明していきたいと思います。


健康な歯まず、ここに健康な歯があります。
むし歯というのも、なりにくい部位となりやすい部位があります。年齢や歯の種類などによっても変わってきますが、一般に歯の溝(噛みあわせの部分)や歯と歯の間に出来やすいです。


小さなインレーの写真さて、それでは歯の溝と歯と歯の間にむし歯ができたとします。一般的にはむし歯をしっかり取りきり、型取りをしてこうのような銀の詰め物(銀歯)が入ります。


まだまだかわいいものですね。さて、ここからどうなっていくか見てみましょう。 銀歯は歯と接着剤でくっついています。この接着剤、永久的なものかというとそうではありませ ん。

普段何気なく口に食べ物や飲み物を運んでいると思いますが、お口の中というのは熱いものが入る時もあれば、冷たいものが入る時もある非常に過酷な環境なのです。そのような温度差やpHの変動の激しい環境にある銀歯は膨張したり、収縮したり、、、そして接着剤は次第に溶け出してくるのです。するとどうなるかもうわかりますね?そこからむし歯菌が入り込んで、二次的にむし歯になるのです。

大きいインレーの写真二次的にむし歯になってしまった銀歯はやりかえないといけません。すると、また大きく削りますので銀歯の面積は大きくなるのです。
※二次的なむし歯になりにくいセレックシステムについてはこちら


FCKその銀歯の詰め物の面積がどんどん大きくなるとどうでしょう。今度はむし歯が神経まで蝕んでしまいます。
むし歯菌が神経まで達し、神経を腐らせてしまうと多くの場合神経を取る処置になります。そうなると、構造的に歯の強度が一気に弱くなるので、歯全体をかぶせていくことになります・・・
※歯の神経を残すドックスベスト治療についてはこちら


歯根破折
歯根破折
かぶせたからといって油断はできません。歯の神経をとる際、血管も一緒に除去してしまうため栄養が供給されなくなり、歯の寿命が短くなってしまうのです。そうして、歯は根っこにヒビが入ったり、割れてしまったりと抜歯を余儀なくされるのです・・・

これを繰り返していくと、残りの歯は少なくなってきます。しかし、噛む力は変わらないためその力を残った歯で支えようとします。 入れ歯を入れることで多少軽減はできますが、負担の増えた歯(特に神経のない歯)が悪くなり、抜歯・・・どんどん歯を失ってしまうのです。
※インプラントはその点、天然歯と同様、力を負担してくれます。


と、ここまで一気に説明されると末恐ろしい気持ちになったり、あるいは「そんな簡単にはならないよ」と思う方もいるかもしれません。ただ、実際のところほとんどがこのサイクルをたどるようにして歯を失っているのです。

そのため、我々歯科医療従事者は、このサイクルをいかにして早期に断ち切るか、という風に考えます。口酸っぱく、「メンテナンスに通いましょう」、「歯の神経はなるべく残しましょう」と言ってるいるのはこのためでもあるのです。

当院では月間600名を越える患者様にメンテナンスに通っていただいています。それはこのような歯の一生のサイクルをなるべくたどることなく、口の健康を守り、ひいては全身の健康を享受していただきたい、そのような想いで取り組んでいます。

歯の一生

↑ページのトップへ

歯に関する悩み、お気軽にご相談ください。

「患者様の気持ちを第一に。」

メール相談「歯医者が苦手」、「どんな治療をされるか不安」…

そんな患者様の不安な気持ちを取り除き、安心して治療を受けて頂くために、ふじた歯科では丁寧なカウンセリング治療説明、そして清潔でリラックスできる環境作りにも心を配っています。

私たちが患者様の立場だったら…
自分たちが「こういう治療を受けたい」と思う治療プランを提案します。診療カレンダー

オンライン予約
アクセス

ふじた歯科

長崎 諫早市のふじた歯科は予防歯科を中心に、インプラント、歯周病、矯正、審美歯科治療に力を入れています。

Copyright(C) 長崎県諫早市 ふじた歯科 All rights reserved.