痛みの少ない治療

痛みの少ない治療 痛みが苦手な方に朗報!

ふじた歯科では、患者様の痛みに最大限配慮するために、初診時に必ず過去の経験をヒアリングする取り組みを行っております。
「針の痛みが苦手」や「なかなか麻酔が効かない」や、逆に「治療後麻酔が効きすぎて困った」などの経験を教えて下さい。
ふじた歯科のドクターは、患者様1人1人が感じる痛みを軽減させることに、特に努力をしております。
以下に、それについての取り組みをいくつか列挙していきます。

無痛治療

注入温度

当院では、使用する麻酔液の温度を体温に近い温度にし、痛みを感じにくくしております。

刺入温度

針を歯茎に入れる時の速さは、なるべく早く浅く行い、痛みを感じにくくします。

注入速度

麻酔薬を入れる速度をなるべく遅くし、痛みを感じにくくします。

表面麻酔

ふじた歯科では、麻酔前に必ず歯茎に表面麻酔を塗り、刺入時の痛みをなるべく軽減する努力を行っております。

電動注射器

当院では、電動注射器を完備しております。通常の針よりも細い注射針を使用し、コンピュータ管理された一定の圧力で麻酔を注入するのでゆっくりと痛くない麻酔ができます。

痛くない歯医者さん


「患者様の気持ちを第一に。」

「歯医者が苦手」、「どんな治療をされるか不安」…

そんな患者様の不安な気持ちを取り除き、安心して治療を受けて頂くために、
ふじた歯科では丁寧なカウンセリングと治療説明、そして清潔でリラックスできる環境作りにも心を配っています。

私たちが患者様の立場だったら…自分たちが「こういう治療を受けたい」と思う治療プランを提案します。

歯に関するお悩みがある方、お気軽にご相談ください