Q&Aコーナー

Q. 妊娠中に抗生剤や痛み止めを飲んでも大丈夫ですか?

A.

100%胎児への影響がないと言い切れませんが、妊娠中でも比較的安心して使える薬もあります。
抗生剤や痛み止めといっても数多くの種類があり、どれも副作用や身体への影響も違ってきます。基本的には妊娠中や授乳中は薬の服用は避けてもらいますが、痛みがひどかったり、腫れたりしている場合はそちらの方が胎児へ悪影響を及ぼす可能性もあるため産婦人科の先生と連絡を取り抗生剤や痛み止めを服用してもらうこともあります。

「患者様の気持ちを第一に。」

「歯医者が苦手」、「どんな治療をされるか不安」…

そんな患者様の不安な気持ちを取り除き、安心して治療を受けて頂くために、
ふじた歯科では丁寧なカウンセリングと治療説明、そして清潔でリラックスできる環境作りにも心を配っています。

私たちが患者様の立場だったら…自分たちが「こういう治療を受けたい」と思う治療プランを提案します。

歯に関するお悩みがある方、お気軽にご相談ください