点滴療法

歯科と血液オゾン療法(血液クレンジング療法)

日本ではまだあまり知られていませんが、血液オゾン療法(血液クレンジング療法)は欧州では約50年の歴史があり、一般的な治療法です。特にドイツでは保険適用の治療となっておりますし、近年では北米、中南米、アジア諸国など多くの国で治療が行われています。
イギリス女王エリザベス2世の母、エリザベス王太后は101歳まで生きたことで知られていますが、その長寿の秘密は血液クレンジング療法で、チャールズ皇太子の勧めで定期的に受けていたそうです。

50~100 ml程度の血液をオゾン耐性の点滴瓶に採取し、そこに2~4mgのオゾンを反応させ、オゾン化された血液を再び体内に戻すことで、赤血球の酸素運搬能力を向上させ、白血球の免疫力を高め、さらに血小板の凝固作用を抑制し、血液をサラサラの状態にします。
施術時間は20~30分程で、施術後免疫力を高め、自己治癒力を強化し、抗酸化力を向上させるなど、様々な効果をもたらせます。また、細胞が活性化することによりアンチエイジング効果も期待できます。病気の予防・治療のみならず、運動能力の向上、老化予防、美容目的等のために施術をうけに来院される方も多く、継続して行うことで、より高い効果をもたらします。

血液オゾン療法

血液オゾン療法で期待できる生理的な効果としましては、個人差はありますが以下のようなものがあるといわれています。

  • 全身の疲れ、筋肉の疲れを改善します
    (ダメージを受けた筋肉の修復を促す、乳 酸の蓄積を減少させ細胞の老化を防ぐ、慢性疲労の改善)
  • 細胞の若返りを促進します
    (細胞の呼吸を正常化する、活性酸素を減少させ細胞の老化を防ぐ。各臓器と内分泌機能の代謝を亢進する)
  • 病気にかかりにくい体質に改善します
    (インターフェロンの量産を促し免疫機能を活性化する。体内の免疫機能を活性化する。デトックス機能の活性化させる)
  • 全身の血液循環を改善します
    (肩こり、腰痛、冷え性の改善)

治療効果の期待できる疾患として、以下のようなものがあるといわれています。

肩こり、冷え性、慢性疲労(血液循環の改善、細胞の修復効果)
歯周病、インプラント周囲炎、口内炎の予防・改善(免疫力の活性化、消炎、鎮痛効果)
慢性関節リウマチ、他の関節炎症状の改善
動脈硬化に起因する脳血管疾患(脳循環を改善する)
狭心症、心筋梗塞等の冠動脈疾患(冠血流を改善する)

当院では、歯周病やインプラント周囲炎など口腔内環境の改善、予防に血液オゾン療法を施しております。 血液オゾン療法を行う場合には、事前の検査が必要です。G6PD検査と甲状腺機能の検査です。
ごくまれですが、G6PDという酵素が欠損している場合、溶血を起こす可能性があります。また甲状腺の機能が亢進している場合はできない場合があります。
この検査費用は 合わせて10000円(消費税別)です。

 雑誌 クロワッサンにて血液クレンジング療法について掲載されていました

クロワッサン

血液クレンジングの料金…15000円(※税抜き価格です。)

「患者様の気持ちを第一に。」

「歯医者が苦手」、「どんな治療をされるか不安」…

そんな患者様の不安な気持ちを取り除き、安心して治療を受けて頂くために、
ふじた歯科では丁寧なカウンセリングと治療説明、そして清潔でリラックスできる環境作りにも心を配っています。

私たちが患者様の立場だったら…自分たちが「こういう治療を受けたい」と思う治療プランを提案します。

歯に関するお悩みがある方、お気軽にご相談ください