話題の歯科情報

UHA デンタクリア タブレット H29.11.16

製菓大手のUHA味覚糖からびっくりするようなタブレットが発売されたみたいです。
その名も、「UHA デンタクリア タブレット」

このタブレットには「L8020」という乳酸菌が含まれており、その乳酸菌の働きによって虫歯や歯周病を予防するというのです。

UHA デンタクリア タブレットお菓子を食べて虫歯や歯周病を予防できたら-。
子供なら一度は夢見るお菓子が、製菓大手のUHA味覚糖(大阪市中央区)から発売されている。

口の中の悪玉菌だけを退治し、虫歯や歯周病を予防する乳酸菌「L8020」を配合したタブレット菓子「UHA デンタクリア タブレット」だ。三井物産が、大学の研究室に“眠っていた”乳酸菌の特許を発掘。大学発の乳酸菌技術と、消費者目線でおいしさを追求する菓子メーカーをマッチングし、商品化を後押しした。
産経ニュースから抜粋

L8020L8020とは?

正式名称は「ラクトバチルス・ラムノーザスKO3株(Lactobacillus rhamnosusKO3)」

これは近年、広島大学歯学部の教授で歯学博士の二川浩樹先生によって発見された乳酸菌です。 この乳酸菌は虫歯にかかったことのない子供13名の唾液から、42種類の乳酸菌を分離し、その中から虫歯菌(ラクトバチラス・ミュータンス)の抑制効果がある菌だけをふるいわけることによって発見されました。

このL8020乳酸菌、虫歯菌や歯周病菌に抑制効果があるということなのですが、一体どれほど効果があるのかというと、、、

虫歯菌への効果

ジェックスの調べによると、L8020乳酸菌入りの水溶液に虫歯菌を入れ30分間待つことによって、約99.9%もの虫歯菌を減少させることができたというのです。

L8020乳酸菌入りの水溶液に虫歯菌を入れ30分間待つことによって、約99.9%もの虫歯菌を減少
L8020乳酸菌で歯周対策より画像引用

歯周病菌への効果

ジェックスの調べによると、L8020乳酸菌入りの水溶液に歯周病菌を入れ30分間待つことによって、こちらも約99.9%もの歯周病菌を減少させることができたそうです。

L8020乳酸菌入りの水溶液に虫歯菌を入れ30分間待つことによって、約99.9%もの歯周病菌を減少
L8020乳酸菌で歯周対策より画像引用

このように、L8020乳酸菌によって虫歯菌、歯周病菌双方に効果的なアプローチができるようなのですが、これはあくまでもL8020乳酸菌が多く含まれた水溶液の中での効果になります。
お口の中には他にも様々な菌が存在しており、これだけ摂っておけば虫歯や歯周病にならないという確信はありません。L8020乳酸菌はあくまでも補助的な予防策として、毎日の歯磨きは必ず行うようにお願いします。

また、毎日のお食事によって、歯はたくさんの菌が集まってバイオフィルムという膜を張ります。例えるなら、台所のシンクにできるぬめりのようなものです。
そのバイオフィルムはうがいや簡単な歯磨きではなかなか綺麗に落とすことは難しく、バイオフィルムがずっと歯に付着したままになると、やがて虫歯になってしまします。
こういったバイオフィルムを落とすためには専門家(歯科衛生士など)によるクリーニングが必要になってくるので、ふじた歯科では3カ月に一度の定期健診に通うことをおすすめしています。

L8020乳酸菌が含まれた製品は、UHA味覚糖だけではなく、いろいろな企業ともコラボされています。
ご興味があれば、ぜひ試されてみてください(*^_^*)

L8020乳酸菌が含まれた製品

長崎県 諫早市 多良見町 ふじた歯科

「患者様の気持ちを第一に。」

「歯医者が苦手」、「どんな治療をされるか不安」…

そんな患者様の不安な気持ちを取り除き、安心して治療を受けて頂くために、
ふじた歯科では丁寧なカウンセリングと治療説明、そして清潔でリラックスできる環境作りにも心を配っています。

私たちが患者様の立場だったら…自分たちが「こういう治療を受けたい」と思う治療プランを提案します。

歯に関するお悩みがある方、お気軽にご相談ください