vol.145

唾液検査~緩衝能(中性に戻す能力)検査について~

2013年8月27日(火)

皆様こんにちは(^^)/

食後、お口の中は酸性になります。酸性の状態になると歯が溶けやすく、虫歯になりやすくなります。
そこで、唾液には酸性に傾いた環境を、中性に戻す緩衝能があります。

能力が低い人ほど、脱灰が長時間に及ぶことから、虫歯になるリスクが高いと言えるのです。
自分のカリエスリスクを知ることで、口腔内の意識が高くなります。

また、カリエスリスクが高い方には、フッ素を塗ったり、ブラッシング指導を受けたり・・・など色々な対処があるのです!!

そこで!ふじた歯科では唾液検査を行っております。
カリエスリスクを知りたい方は、スタッフにお声かけ下さいね。

※ふじた歯科に初めて来院された方や久しぶりに来院された方には、2回目の来院時全ての患者様を対象に検査を行っております。

唾液検査~緩衝能(中性に戻す能力)検査について~  2013年8月27日(火)  皆様こんにちは(^^)/