2020年11月 『豚汁』

◆11月のかむかむレシピ

こんにちは。長崎県 諫早市 多良見町 ふじた歯科です。
ふじた歯科では食育にも力を入れています。

11月は野菜をたくさん使ったレシピです。

★豚汁★

★材料★
大根
じゃがいも
にんじん
たまねぎ
こんにゃく
豚バラ肉
サラダ油
みそ

★作り方★
①大根、じゃがいも、にんじん、たまねぎの皮をむく。それぞれのそひと口サイズに切る。
②たまねぎも皮をむき1cm幅に切る。
③豚バラ肉、こんにゃくを2cm幅に切る。
④鍋にサラダ油をひいて豚バラ肉を炒める。
⑤火が通ったら玉ねぎ、にんじん、こんにゃくを入れてさらに炒める。
⑥玉ねぎが透き通ってきたらじゃがいもを入れ、軽く火を通したら水を入れ沸騰させ中火で10分ほど煮る。
⑦一旦火を止めてみそをとく。
⑧お好みでしょうが、ネギを入れる。

にんじんに含まれるビタミンAは歯の一番外側の組織であるエナメル質をつくります。
みその原料である大豆に含まれるカルシウムは歯の原料、マグネシウムは歯を支える骨の成分であり、タンパク質は歯肉をつくります。
大豆タンパク質は酵素によって水分とアミノ酸に分かれます。
その中には生命維持に不可欠な必須アミノ酸が9種類すべて含まれています。
みそはタンパク質をより吸収しやすい状態で摂ることができます。