ICOI 日本学術大会

長崎県 諫早市の ふじた歯科 院長の 藤田です。

8月1日2日と2015年ICOI日本学術大会に出席しました。

ICOI(International Congress of Oral Implantologists)は世界中に支部をもつ国際的な口腔インプラント学会で、世界最大規模のインプラント学術団体です。

長崎 諫早市 ふじた歯科

 

8月1日(土)はふじた歯科のサマーフェスタの開催日でしたが、蒲生副院長をはじめ優秀なスタッフにお任せして、私は診療後すぐに、車を走らせ福岡国際会議場に到着です。(本当に当院のスタッフには感謝しています)

 

今回は福岡歯科大学の城戸教授が大会長をされており、講師の先生方も矢島教授、夏堀先生、河原先生、吉成先生、堀内先生、中田先生、海外からもGil Asafrana(イスラエル)先生、Fernando Rojas Vizcaya(スペイン)先生など、そうそうたるメンバーでした。骨や歯肉の造成、形成など参考にする内容ばかりでした。

外も真夏日でカッと照り付けておりましたが、会場内も熱気むんむんの内容でした。

 

全国から集まった旧知の先生方と情報交換したり、現状報告したり非常に有意義な学会でした。私も、これからもますますインプラント治療を頑張ろうと決意した次第です。