新型コロナウイルス対策について

当院では新型コロナウイルス対策として以下のことに取り組んでおります。

常時行っている取り組み
  • ◆ マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルの着用。
  • ◆ グローブの患者さまごとの交換。
  • ◆ 患者さま用のエプロン、コップは使い捨てのものを使用し、患者さまごとに廃棄。
  • ◆ 治療器具は、ドリル等のハンドピースを含め患者さまごとに交換し、消毒滅菌。
  • 口腔外バキュームの使用。(全診療台にセントラル方式で設置)
  • ◆ 診療台や操作パネル等の消毒液による清拭。
  • ◆ スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒。
  • ◆ 診療室内での医療用空気清浄機の稼働。
  • ◆ 水消毒システム(ポセイドンシステム)による、治療で使用する水の除菌。
  • ◆ 治療開始前にすべての患者様にポイック水(次亜塩素酸水)にてうがいをしていただく。
新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み
  • ◆ 玄関、待合室への消毒液の設置。(来院時と帰るときに手指のアルコール消毒)
  • ◆ ドアノブや取っ手、手すりの消毒液による清拭。
  • ◆ 待合室ソファの消毒液による清拭。
  • ◆ 待合室への空気清浄機の設置。
  • ◆ 定期的な換気。
  • ◆ フェイスシールドの使用(ゴーグル + フェイスシールド)。
  • ◆ サージカルマスクの下に N95マスクを使用。
  • ◆ 受付、コンサル室での飛沫防止用アクリルパーテーションの設置。
長崎 諫早市 ふじた歯科 新型コロナウイルス対策について

患者様へ

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(感染の拡大防止のために) たくさんの歯科医院の中で当院に目を止めていただき誠にありがとうございます。 この度、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、当院の対応、取り組みに関しまして下記の通りお知らせ致します。歯科医院は直接的、間接的に患者様の唾液を扱う仕事です。感染症予防対策には日ごろから万全期しておりますが、最近のコロナウイルスの蔓延の中危機感を持って対応しております。何卒、ご理解とご協力を賜りたく、お願い申し上げます。

当院受診に関しまして、来院時に、患者様の状況をお教えください。

下記事項に該当する場合は、受付にて報告・連絡をお願いします。

  • (1) 新型コロナウイルス感染者、またはその疑いがある方との接触がありましたか? 
  • (2) 海外から帰国した方や流行地域からの訪問者等との濃厚接触歴がありましたか? 
  • (3) 現在、同居する方が自宅待機を要請されている、又は同居する方に発熱・咳などの症状がありますか?
  • (4) 発熱37.5度以下で味覚症状等のコロナウイルス特有の異常はありますか? 
なお御来院時の当院での注意事項につきまして

マスク着用をお願いします。
その後自動検温計で体温を測定してください。37度5分以上でないことを確認してください。

上記(1~5)に該当する場合は、当日の診療を他の日に変更させていただく場合がございますので何卒ご理解ご協力お願いいたします。

削らない、抜かない、痛くない“通いたくなる歯医者さん”

歯は自分の歯が一番です。
どんなに高額な高級な歯も自分の歯にはかないません。
なるべく削らないように、抜かないように、そして一生涯、御自分の歯でかめるように考えています。
従来の怖い、痛いなどという今までの歯科の嫌なイメージを変え、喜んで歯医者にいきたいと思っていただけるように、日夜努力しております。

長崎 諫早市 ふじた歯科 削らない、抜かない、痛くない“通いたくなる歯医者さん”
長崎 諫早市 ふじた歯科 「患者様の気持ちを第一に。」

「患者様の気持ちを第一に。」

「歯医者が苦手」、「どんな治療をされるか不安」…
そんな患者様の不安な気持ちを取り除き、安心して治療を受けて頂くために、ふじた歯科では丁寧なカウンセリングと治療説明、そして清潔でリラックスできる環境作りにも心を配っています。
私たちが患者様の立場だったら…自分たちが「こういう治療を受けたい」と思う治療プランを提案します。
歯に関するお悩みがある方、お気軽にご相談ください。

長崎 諫早市 ふじた歯科 「患者様の気持ちを第一に。」

歯科診療所の10%未満しか取得できない
か強診」に認定

「か強診」とは正式名称「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」と言います。
か強診は天然の歯をできるだけ残すために、虫歯や歯周病などの歯科疾患の重症化を防ぐ目的の定期的なメンテナンスができる歯科医院を厚生労働省が評価する制度です。
か強診に認定されるには10の非常に厳しい施設基準を満たす必要があるため、全国の歯科診療所の10%未満しか取得できていないというデータがあります。

ふじた歯科が「か強診」に
認定されたことによる3つのメリット

ふじた歯科がか強診に認定されて、安心して当院の治療を受けていただけるだけではなく、患者様にも大きなメリットがあります。

1 虫歯の予防 2 歯周病の管理 3 PMTC
か強診認定前 フッ素塗布を保険で行う場合、3か月あける必要あり 歯周病の方が必要な毎月の歯のお掃除は保険では認められていなかったため自費負担が必要 PMTCは歯周病の診断がないと保険適用ができない
か強診認定後 毎月のフッ素塗布を
保険で行える!
歯周病のお掃除を
毎月保険で行える!
健康な歯でもPMTCは
毎月保険適用可!
か強診認定前 か強診認定後
1-虫歯の予防フッ素塗布を保険で行う場合、3か月あける必要あり 長崎 諫早市 ふじた歯科 か強診
毎月のフッ素塗布を
保険で行える!
2-歯周病の管理歯周病の方が必要な毎月の歯のお掃除は保険では認められていなかったため自費負担が必要 長崎 諫早市 ふじた歯科 か強診
歯周病のお掃除を
毎月保険で行える!
3-PMTCPMTCは歯周病の診断がないと保険適用ができない 長崎 諫早市 ふじた歯科 か強診
健康な歯でもPMTCは
毎月保険適用可!
長崎 諫早市 ふじた歯科 か強診

か強診以外にも
様々な認定施設基準をクリア

ふじた歯科ではか強診以外にも厚生労働省が定める認定施設基準の取得に努めています。

外来環1
(歯科外来診療環境体制加算1)
長崎 諫早市 ふじた歯科 外来環1

歯科は患者様のストレスや不安などによって体調が急激に悪くなるなどの緊急自体が起こってしまった場合でも正しい対応をしなければなりません。適切な研修を受けた歯科医師が常勤である必要があり、AEDや人工呼吸用の酸素、血圧計、救急蘇生セット、歯科用吸引装置などが常備されている必要があります。
当院は外来環1を取得していることで、患者様により安心・安全の歯科治療を受けていただくことができます。

歯援診1
(在宅療養支援歯科診療所1)
長崎 諫早市 ふじた歯科 歯援診1

歯援診1は歯医者に行くのが大変な患者様のために訪問診療、治療をより安全に、高度に行うことができる制度です。
従来の診療報酬に加えて加算も認められているので、歯援診1を取得する前に比べてよりより技術で診療・治療が行えるようになります。

歯初診
(歯科点数表の初診料の注1に規定する施設基準)
長崎 諫早市 ふじた歯科 歯初診

歯科では出血をともなう外科的な処置がつきものです。
ウイルスや細菌は血液や唾液などを媒介して感染してしまう場合が非常に多いので、歯科では洗浄、滅菌を徹底することが求められます。歯科ごとの独自基準で感染を予防するのではなく、当院では厚生労働省の厳しい基準で院内感染対策をしているお墨付きをいただいます。

ふじた歯科7つのポイント

各々の分野に強みを持つ
医師が集う歯科

インプラント、矯正、審美などの分野で豊富な経験と実績を持つ歯科医師が在籍しています。
お子さまから大人までの皆さんの歯や顎にとって、一番いい状態、つまりきれいで咬みやすく、将来歯が長持ちするような治療や予防を提供できるよう、常に努力しています。
診療の質の高さを目指していますが、敷居は高くありません。
当院の姿勢はいつも、気軽に利用して頂くためのホームドクター。安心して楽しい気持ちで通って頂ける場所の提供を目標にしています。

説明に
力を入れています

患者様の状態によって一人ひとりの治療内容は異なってきます。
最善の方法について説明し、納得いただいた上で、治療を行っています。

丁寧な初診カウンセリングを
行っています

初診カウンセリングを専任のカウンセラーが丁寧に行います。
患者様はどのような治療でどれくらいの期間がかかるのか、どれくらいの費用がかかるのか、といったような内容を聞いていただきたいと思っています。

常に新しい技術を
取り入れています

歯科業界では常に新しい技術が開発されています。
様々な研修に参加し、常に最新の知識を取り入れるようにしています。

むし歯、歯周病の予防に力を入れています

子供だけではなく大人の患者様も虫歯・歯肉炎の予防は大切です。
当院では一般歯科ももちろん併設していますので、歯みがき指導・プロフェッショナルクリーニング、フッ素塗布などのむし歯予防、歯周病治療も行っております。
大人もお子さまも1人1人の虫歯リスクに応じたケアを予防の専門家である歯科衛生士がサポートしています。

精密検査の結果をお伝えし、
納得された上で
治療を始めます。

治療を開始する前に歯の型をとったり、レントゲン写真を取ったりして、どのように治療を進めていくかを、予め治療計画を立てた上で、治療を開始します。
当院では科学的根拠に基づいた診断結果を書面で作成し、お話します。

患者様の声を取り入れ、
医療サービスの向上に
活かしていきます。

当院では定期的に患者さんの希望要望をお聞きするアンケートを行っています。
アンケート結果は院内全体全員で共有し、改善策を考えるような体制を取っています。このことにより、医療サービスを常に改善しています。

各々の分野に強みを持つ
医師が集う歯科
丁寧な初診カウンセリングを
行っています
常に新しい技術を
取り入れています
むし歯、歯周病の予防に
力を入れています
説明に
力を入れています
精密検査の結果をお伝えし、
納得された上で
治療を始めます。
患者様の声を取り入れ、
医療サービスの向上に
活かしていきます。
長崎 諫早市 ふじた歯科 インプラント
– implant –

ふじた歯科は
インプラントが違う!

ふじた歯科では、長崎県で、インプラント症例数トップクラスの実績 (2020/07/01 現在1750本)があります。 症例数が多いということは、他院ではできない治療も設備と技術で対応できるということ。 「顎の骨が少ないからインプラントを断られてしまった」 「一本も自分の歯がない」 といった場合でも当院では対応することができます。

また当院ではレントゲンだけではなく、歯科用CTを導入しており顎の骨を立体的に分析し、事前にバーチャルインプラントオペを行うことで安心確実のインプラント手術を可能にしています。 5年間の保証もインプラントにつけていますので、万が一のことがあっても安心です。

長崎 諫早市 ふじた歯科 インプラント
長崎 諫早市 ふじた歯科 審美治療
– Esthetic treatment –

ふじた歯科は
審美治療が違う!

歯の見た目をより綺麗なものにするには、患者様とのカウンセリングが最も大切になると考えています。

患者様のイメージと当院が提供する審美治療の結果がずれてしまうと時間もお金も無駄になってしまうためです。 そのため、患者様の想像するきれいな歯をご提供するために審美治療の具体的な方法、料金、通院の回数、過去の類似例などをしっかりとご説明する時間をいただきます。

審美治療に使う素材にも当院はかなりこだわっていますので、患者様の思い通りのキレイな白い歯にすることが当院では可能です。

長崎 諫早市 ふじた歯科 審美治療
長崎 諫早市 ふじた歯科 矯正
– orthodontics –

ふじた歯科は
矯正が違う!

矯正は数ヶ月から数年単位の長い時間をかけて一番噛みやすく、一番キレイに、将来的に歯が長持ちするような理想的な歯並びを作り上げる必要がありますので、医師の腕が非常に大事です。

ふじた歯科の矯正治療は矯正歯科専門の歯科医師が行いますので、安心して矯正治療を受けることができます。 矯正治療中の虫歯や歯周病などのトラブルなども精通していますし、常に新しい矯正治療方法の情報収集も欠かしません。

大切なイベントの時には一時的に矯正装置を外すこともできます。

長崎 諫早市 ふじた歯科 矯正
長崎 諫早市 ふじた歯科 歯周病治療
– periodontal treatment –

ふじた歯科は
歯周病治療が違う!

歯周病は歯や口の中のトラブルを起こすだけには留まらず、様々な全身疾患の原因になります。 最新の研究結果では歯周病が糖尿病を引き起こす原因の一つになるという報告がなされていますので、歯周病は一刻も早く治すことが大事です。 また、妊娠中に歯周病に罹ってるとタバコやお酒以上のリスクが胎児にかかるというデータもあります。

当院では歯周病の治療だけではなく、予防でも保険が使えるかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所ですので、安価でより安全な歯周病治療を受けることができます。 また、歯周内科治療(歯周病悪玉菌の除菌療法)も行なっており、なかなか改善しない重度の歯周病の治療実績も上げています

長崎 諫早市 ふじた歯科 歯周病治療
長崎 諫早市 ふじた歯科 職場環境
– environment –

ふじた歯科は
職場環境が違う!

ふじた歯科は常勤歯科医師 4 名、非常勤歯科医師 3 名、常勤歯科衛生士 9 名の大きな歯医者です。 もちろん社保完備で、残業はかなり少ないです。月にあっても3〜4時間まで 有給取得率も業界ではトップクラス(ほぼ100%消化)なので、非常に働きやすい職場です。

人事評価制度を採用しているので、頑張った分だけお給料にしっかりと還元します。 平成30年度の賞与は基本給の4~6ヶ月分でした。 スタッフみんなが向上心があるので、医療技術と知識の向上に努めています(当院負担で外部研修会などに参加可能)。

月に一度の食事会や、夏祭り、クリスマス会、院内旅行(平成29年は台湾へ!)などイベント豊富です。 ふじた歯科で働くことに興味がある方はぜひ一度見学へいらしてください。

長崎 諫早市 ふじた歯科 職場環境

ふじた歯科
院長ごあいさつ

長崎 諫早市 ふじた歯科 院長ごあいさつ

こんにちは 藤田です。
当院では『歯は健康の窓口』というキャッチフレーズで、お口の健康から全身の健康づくりをしようという保健活動を推進しております。

現在の医療情勢はともすれば財政難から医療費の抑制を図ることばかりに関心がありますが、実は歯を守ることにより医療費の削減が可能であることが、もはや明確になっております。
一番医療費がかかる後期高齢期において、歯が多く残っている方は無歯顎や歯の少ない方に比べて医療費が断然少なくて済んでいます。
つまり歯が健康で残っている歯が多い方はより健康で長生きできるのです。
これまで不幸にして歯が無くなった場合も、インプラントをすることにより歯が多くなりしっかり咬むことができます。
これを踏まえ、ふじた歯科ではこれからの歯科医療を、健康長寿を長くするお手伝いをしようと決意いたしました。

長崎 諫早市 ふじた歯科 院長ごあいさつ
長崎 諫早市 ふじた歯科 院長ごあいさつ
長崎 諫早市 ふじた歯科 院長ごあいさつ
長崎 諫早市 ふじた歯科 院長ごあいさつ
長崎 諫早市 ふじた歯科 院長ごあいさつ

詳しく申しますと、日本人の平均寿命は、男性が79歳で女性が86歳、男女平均が83歳です。ところが実はこの中に平均6年の介護寿命(人の手を借りて過ごす期間)がありますので、健康寿命という点では77歳が平均なのです。
この「健康寿命を長くする」お手伝いをすることが、歯の分野からできるということを確信しております。
全身の健康と歯科治療の関係は、

1. 適切な栄養をとるためにはしっかり咬めることが重要。
2. 体のバランスにとってしっかり咬めることが大事。
3. 認知症の予防。
4. 糖尿病の予防。
5. 誤嚥性肺炎の予防


など多数あります。
これまで歯が無い人にはインプラントを入れて咬むことができるようにするのを第一目標にしていましたが、まずしっかり咬んで栄養をとって、なおかつ年相応の運動をし、筋肉の衰えを防ぎ長く健康のまま過ごしていただくことを目標とします。
これからは、健康で長生き。美しく、健康で年齢を重ねることを目指しましょう。
そのお手伝いを、ふじた歯科は、インプラント治療を含めた「お口の健康」を通して進めたいと思っております。

長崎 諫早市 ふじた歯科 ホワイト企業認定取得

長崎 諫早市 ふじた歯科 ホワイト企業認定取得 ホワイト企業認定取得

ふじた歯科は、一般財団法人日本次世代企業普及機構(通称:ホワイト財団)によって、歯科では認定が珍しい『ホワイト企業』として認定されました。“次世代に残すべき素晴らしい企業”として、医院の取り組みを評価頂いています。

長崎 諫早市 ふじた歯科 ホワイト企業認定取得
長崎 諫早市 ふじた歯科 ホワイト企業認定取得