※自費診療です

特徴1

経験豊富で総合的な矯正治療に対応可能
~経験35年 症例数2,265件以上~

当院では、従来のワイヤーを用いた矯正治療の他に、目立たないマウスピースを使った矯正治療「インビザライン」を導入しております。インビザラインはアメリカ生まれの矯正治療システムであり、世界中で900万人以上(※)の治療実績を有しています。

このインビザラインによる治療は、「歯科医師なら誰でもできる」わけではありません。理想の歯並びを手に入れるには、インビザラインに関する特殊な知識と技術を持つ歯科医師に治療を受けるのが望ましいと言えるでしょう。

長崎 諫早市 諫早ふじた歯科・矯正歯科 成人矯正

私どもでは、特別な講習を受けることで取得できる「インビザラインドクター」のライセンス(免許)を持った歯科医師が治療を担当。さらに、同じライセンス持つ矯正担当医を外部から月に2回(第3金曜・土曜)招き、2名体制で治療にあたっております。

なお招いている矯正担当医は、2,265症例(※)もの矯正治療実績を持つ経験35年(※)の歯科医師です。経験豊富な院長と矯正担当医が二人で治療をご提供いたしますので、安心してインビザライン治療を受けていただけるのではないでしょうか。

なお、月2回ある矯正担当医の勤務日以外の一般診療日でも対応が可能ですので、通院いただきやすいことと思います。
※2021年現在

CTを併用し、正確な診断を心掛けております

歯をきちんと動かして歯並びを整えるには、人それぞれ異なるあごの骨の形や厚みをより正確に把握することが必要です。しかし、通常のレントゲンは2次元で撮影しますので、あごの骨の厚みまではわかりません。

そこで当院では、3次元での確認が可能なCTを用いた検査を実施。レントゲン写真では判断できない、骨の厚みを含めた、お口周りの複雑な形状を診断できるようにしております。

あごの骨の状態を正しく知ることは、歯を抜くかどうかの判断や、矯正治療によって歯がどのように動くのかを予測するためにも重要です。だからこそしっかりと検査を行い、より良い診断と治療を実現できるよう取り組んでおります。

長崎 諫早市 諫早ふじた歯科・矯正歯科 成人矯正

特徴2

月々8,202円~のリーズナブルな矯正

マウスピース矯正「インビザライン」は健康保険が使えず自費診療となりますので、保険診療に比べてどうしても治療費が高額になりがちです。「歯並びを治したいのに、費用が原因で我慢せざるを得ない…」と言われる方は、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

歯並びの改善は見た目を良くするだけでなく、噛み合わせの改善にもつながります。噛み合わせが整えば、しっかり噛めるようになって食べ物を消化しやすい大きさまで噛み砕け、胃腸などお体の健康にも良い影響を及ぼします。

長崎 諫早市 諫早ふじた歯科・矯正歯科 成人矯正

このようにメリットの大きなインビザライン治療を、一人でも多くの方にご提供したい。その思いから、デンタルローンでの分割払いを可能にしました。

デンタルローンをご利用いただければ、「インビザラインライト」を8,202円~(税込、60回払い)、「インビザラインフル」を13,329円(税込、60回払い)の費用で、経済的負担を抑えながら歯並び改善の治療を受けていただけます。月によってお支払い額が変動しないのも、うれしいポイントです。

またデンタルローンのほか、カード払いにも対応。マウスピース矯正をより多くの方に気軽に受けていただけるよう、コスト面での負担をできるだけ軽減できるよう工夫しております。「マウスピース矯正は高いから」とあきらめていた方も、リーズナブルな分割払いが可能な当院にご相談ください。

特徴3

治療後の歯並びを事前シミュレーション可能

矯正治療では、2年くらいの時間をかけて少しずつ歯を動かしていきます。そのため、治療が終わった時に自分の歯並びがどう変化しているのかをイメージするのは難しいでしょう。

「お金をかけて矯正治療をするのに、満足いく結果にならなかったら?」「矯正治療を受ければ、口元のコンプレックスが本当に解消されるのかな?」そのような不安で、治療をためらわれる方もいるのではないでしょうか。

長崎 諫早市 諫早ふじた歯科・矯正歯科 成人矯正

マウスピース矯正「インビザライン」による治療では、お口の中をスキャンする口腔内スキャナー「iTero(アイテロ)」を使ったシミュレーションシステムが利用できます。これを用いれば、どのように歯が動き、矯正終了後にどんな歯並びになるのかを、治療開始前に3D画像でご確認いただくことが可能です。

シミュレーションより、新たなご要望が生まれる可能性もあります。「もう少し出っ歯を引っ込めたい」「この部分の見た目をもっとキレイにしたい」「歯は抜きたくない」などのご希望がありましたら、どうぞお伝えください。それらを反映させて再シミュレーションいたします。

口頭でのご説明に加えて3D画像で歯の動きをご確認いただけますので、患者さまにとっては、より治療内容がわかりやすくなるのではないでしょうか。また、治療期間や費用がわかる点もシミュレーションのメリットです。 シミュレーションを活用することで、すべてにご理解・ご納得いただいた後に矯正治療をスタートできます。

定期的なチェックで、より確かな矯正治療を目指します

私どもで使用している口腔内スキャナーは、スキャンした歯並びの状態をコンピューターでデータ化することが可能です。そのため治療のシミュレーションができるだけでなく、粘土のような材料を用いたお口の型取りをしなくても、コンピューター上で歯並びの状態を確認できるのが特徴です。

矯正治療を開始した後には、お口の状態によって約1か月ごとに、スキャナーを使って定期的なチェックを実施。取得したデータを比較してシミュレーション通りに治療が進んでいるかどうかを確認し、予定通りに歯が動いていない場合には、追加のマウスピースを製作します。

長崎 諫早市 諫早ふじた歯科・矯正歯科 成人矯正

粘土のような型取り材を使用する矯正治療法では型取り自体を気軽に行えないため、最初の検査後にすべての治療段階のマウスピースをまとめて製作します。この方法では、もし治療中に問題が発生した場合に、マウスピースの再製作に時間がかかるケースもあるのが事実です。

しかし当院では、スキャナーを使用してすぐにお口の型取りをし直せますので、もし治療計画の修正が必要になっても、マウスピースの再製作をスムーズに行えます。その結果、シミュレーション通りに治療を進めやすくなり、目標とする歯並びにより近づけられるのです。

患者さまのご負担を抑えながら進めるマウスピース矯正

お口の型を取る場合、従来は粘土のような材料をお口の中いっぱいに入れて、患者さまにしばらく我慢いただく必要がありました。この粘土のような材料は吐き気をもよおしやすく、不快感が強いことが患者さまのご負担となっていました。

このような従来の型取りに代わり、iTeroはお口の中をスキャンするだけで型取りを完了できる機器です。そのため不快感がほとんどなく、患者さまのご負担を抑えることが可能です。これまでに粘土のような材料で型取りをした経験がある方には、特にご好評をいただいております。

長崎 諫早市 諫早ふじた歯科・矯正歯科 成人矯正
見えない裏側矯正

裏側矯正は、歯の裏側に装置をつける矯正方法です。
したがって、外からは全く装置が見えず、矯正治療をしていることが他の人には分かりません。

ただし、装置が歯の内側にあるためにしゃべりにくかったり、舌が装置にあたったりすることが不便な点です。
また、治療期間が表側より1.5倍ほど長くなり、仕上げに表側からの治療が必要になることもあります。

長崎 諫早市 諫早ふじた歯科・矯正歯科 裏側矯正
マウスピース矯正

透明なマウスピース矯正装置を装着し、歯を徐々に移動させる矯正です。
(約1週間毎に新しいマウスピースに交換します)

透明なので装置が目立ちません。
マウスピースは取り外し式なので食事、歯みがきが楽です。

違和感、痛みが少ないのも特徴です。

長崎 諫早市 諫早ふじた歯科・矯正歯科 マウスピース矯正