vol.37

歯の喪失と認知症

みなさまこんにちは♪
今週のボード情報のお知らせです。

今週は「歯の喪失と認知症」についてのお話です。

「歯が一本くらいなくてもあまり変わらない」

「そのままでもいい」

とお考えの方。それは、大間違いです!
最近では、体の不調より、認知症を恐れている方も多いようです。
最近の研究では、残存歯の減少とともに脳も萎縮し、脳機能が低下すると報告されています。
しっかり噛むということが、脳に刺激を与え、認知症を予防するのです。
バランス良く、しっかり噛むことが、美しく元気に年を重ねる秘訣なのです。

私たちに何でもご相談ください!

来週のボード情報もお楽しみに!

歯の喪失と認知症  みなさまこんにちは♪ 今週のボード情報のお知らせです。