POICウォーターとは?

こんにちは 長崎県諌早市 諫早ふじた歯科・矯正歯科の上町です。

ふじた歯科では治療に入る前に、POICウォーターというお水で患者様にうがいをしていただいています。

そのPOICウォーターというお水についての質問を受けたので今回は説明させていただきます。

 

【POIC(ポイック)ウォーターとは?】

タンパク分解型除菌水です。

 

ポイック水1

 

POICウォーターは純粋な水と純粋な塩のみを電気分解して作られたお水です。

薬品などは一切使用いないため安心・安全で人体には無害です。長期の使用に関しても副作用などありません。

POICウォーターには洗浄・除菌の2つの機能があります。

そのためお口をゆすぐだけで洗浄と同時に除菌をすることができます。

 

実際にうがいをすると・・・プールのような臭いがします。

口腔内のたんぱく汚れ(プラーク)を分解するときの気体臭で「クロラミン臭」と呼ばれています。

口腔内の汚れが多いほど臭いを強く感じますが、きれいになると薄れてきます。

 

POICウォーターを毎日1~3回ほど使用する方と使用していない方では虫歯の発生率にも大きな差があるとのデータもでています。

ただ欠点として、 POICウォーターを使用していると着色しやすいということがあります。

POICウォーターにはタンパク分解能力がある反面、ペリクル(=獲得皮膜)の付着を阻害するため、

着色しやすいと言われていますが、お水でのうがいや歯磨き粉を使用しブラッシングを行えばさほど気にならないかと思います。

 

【POICウォーターはこんな方におすすめです!】

・口臭が気になる

・口内炎の予防をしたい

・歯のザラつきが気になる

・朝起きたら口の中がネバネバする

・虫歯や歯周病の予防をしたい

・歯科矯正治療中でお口の中に装置があり歯磨きがむずかしい

・風邪などの感染症予防をしたい

・妊娠中の方・・・妊娠初期はつわりなどでブラッシングがうまくできない場合があります。また食べつわりなど酸っぱいものを

好む場合には口腔内のPHが酸性状態となり長時間続くことで虫歯ができやすくもあります。また妊娠中は女性ホルモンの影響で

歯周病菌(嫌気性菌)が増殖しやすく歯周病の悪化にも繋がりやすいためPOICウォーターがお口に合うようでしたら

毎日の使用をおすすめします。

☆口腔内以外にも・・・お部屋の空間消臭、台所やトイレなどの除菌、皮膚消毒・除菌などに効果があります。

 

諫早ふじた歯科・矯正歯科ではこんなことに使用しています

・患者様への治療前のうがい薬として・・・感染症、菌欠症の予防

・外科処置時の創傷部の洗浄

・歯周病治療の洗浄

・根管内の洗浄

・院内感染予防      など

 

 

このご時世、みなさんも日頃から、どこへ行くにも マスク!という生活が続いているかと思いますが、

マスクをはめて生活をすることにより、口元への意識が少なくなった、

また息がしずらいなどの影響から、

口呼吸の方が増えているようです。

口呼吸をすると、お口の中が乾燥しやすく口腔内の細菌が繁殖しやすい=虫歯・歯周病の悪化、口臭の原因、などに繋がります。

マスク生活だからこそ、このようなホームケアをおすすめします。

 

もしPOICウォーターについて、ホームケアとして、気になることなどありましたら

お気軽にスタッフまでお尋ねください。

諫早ふじた歯科・矯正歯科の歯周病治療はこちら