ハニカミニュース8月号

諫早の歯医者 諫早ふじた歯科・矯正歯科  の理事長の藤田です。ハニカミニュース8月号できました。今回はあいうべ体操に関してです。

あいうべ体操はあらゆる病気の原因治療につながります 

「あいうべ体操」とは福岡県にある「みらいクリニック」の院長、今井一彰先生が考案した口を積極的に動かし、 口呼吸を鼻呼吸に改善していく簡単な口の体操のことです。

「あいうべ体操」で期待される、たくさんのお口や身体の効果は以下の通りです。 

 

  • 口呼吸改善・・・・・・口周りや舌の筋肉が鍛えられ、舌の位置が改善
  • 免疫力アップ・・・・・口呼吸が改善されて鼻呼吸になることで様々な バイ菌や病原菌の侵入を 防ぐことができる 
  • 口内環境改善・・・・唾液の分泌が促されるので、 口の中をより清潔な状態で保つことができる 
  • 虫歯予防・・・・・・・・唾液が増えることで口の中の乾燥を 防ぐことになり、歯周病や虫歯予防にも効果的 
  • 小顔効果・・・・・・・・口周りの筋肉が刺激されることで、 顎のフェイスラインが引き締められます 

 

 あいうべ体操のやり方 

諫早 歯医者 諫早ふじた歯科・矯正歯科 

 

 参考資料 みらいクリニックHPより 

諫早ふじた歯科・矯正歯科 あいうべ体操

 

☆いつでもどこでも誰でもできる「あいうべ体操」は食後に 10回、一日30回を目安に地道に続けると、舌力がついて自 然を口を閉じることができるようになります。 

こんな症状の方にお勧めです

・ なんとなく不調・だるい方 

・ アレルギー性疾患(花粉症・喘息・アトピー性皮膚炎など) で困っている方 

・ リウマチの方

・ いびきがうるさい方 

・ 歯並びが悪い方 ・ 口が乾いている方 

・ 無意識時、口が開いている方 

 

口呼吸の改善は、あらゆる病気の原因治療につながります。 「あいうべ体操」をしっかり継続している人は、自然に鼻で呼 吸ができるようになり、症状が改善していくことがあります。 

継続は力なりです。続けて見ましょう。

これまでのハニカミニュースはこちらをご覧ください

ハニカミニュース7月号は こちら

ハニカミニュース6月号は こちら

ハニカミニュース5月号は こちら

ハニカミニュース4月号は こちら

ハニカミニュース3月号は こちら