iTeroエレメント5Dを導入しました

ふじた歯科で最新の口腔内スキャナーiTeroエレメント5Dを導入しました。iTeroエレメント5Dは、3Dデジタル印象、口腔内カラー写真、および近赤外光画像(NIRI)を同時に撮影できます。撮影したものをすぐに確認することができるため、患者様への説明がより充実したものとなります。

長崎 諫早市 ふじた歯科 インビザライン iTero5D導入
メリット
  • 従来のシリコン素材での
    型取りの不快感がない
  • 治療開始までの
    時間短縮
  • マウスピース矯正の
    シミュレーションができる
  • 近赤外線(NIRI)で隣接面の
    むし歯のチェックができる
  • 放射線を使用していないので
    被ばくの心配が無い

精度の高い型取り

長崎 諫早市 ふじた歯科 インビザライン iTero5D 精度の高い型取り

3Dスキャナーで型取りをしてデータ化するため、従来のシリコン素材より正確で精密な型取りができます。(従来の型取りは印象したものを模型にし、ワックスで形を整えて鋳造するのでその間に最終的な詰め物やかぶせ物にズレがでてしまう)
また、従来の型取りの際の不快感が無いので嘔吐反射や口呼吸の患者様にも苦しさがありません。

治療開始の短縮

3Dスキャナーで型取りしたデータをすぐに技工所に送信できるため、治療開始までの時間が早くなります。

虫歯の診断ができる

iTeroエレメント5Dは近赤外線(NIRI)という機能があり、隣接面齲蝕の発見ができます。これにより虫歯の早期発見、早期治療が可能になります。また、放射線を使用していない為、体にも安全です。

マウスピース矯正のシミュレーションができる

長崎 諫早市 ふじた歯科 インビザライン iTero5D マウスピース矯正のシミュレーション

アウトカムシミュレーションが可能となり、治療前の歯並びとマウスピース矯正後の歯並びを比較することが出来ます。2~3分ほどで解析が終わるので、すぐにシミュレーションが画像を確認することができます。

噛み合わせの強さがわかる

長崎 諫早市 ふじた歯科 インビザライン iTero5D 咬み合わせチェック

噛む癖やどこに部位に力が加わっているかが目で見ることができ、噛んだ時にどこが強く当たっているのか色で見えるためわかりやすくなっています。