2013年08月 『夏野菜カレー』

◆8月のかむかむレシピ

便秘予防

便秘予防、解消には不溶性食物繊維の摂取が効果的です。不溶性食物繊維は水分を吸収して十数倍にふくれ、腸壁を刺激して腸のぜん動を活発にします。便の量が増え、水分を十分に吸って軟らかくなるので排便がスムーズになります。

2013年08月 『夏野菜カレー』

材料(2人分)
牛赤身ひき肉80g
玉ねぎ1/2個
ナス1本
プチトマト8個
大さじ1/td>
1と2/3カップ
カレールー(市販品)1と1/3人分<

★作り方★

    • ほうれん草はゆでて3㎝長さに切り、ナスは1㎝厚の輪切りにし、プチトマトはヘタを取ります。
    • ナスに塩少量(分量外)をふり、フライパンに大さじ1/2の油を熱し、水気をふきとったナスを炒め、取り出します。
    • ②に残りの油を加えて熱し、ひき肉→玉ねぎの順に炒めたら、水を加えて弱火で10分程度煮ます。
    • カレールーを加え、ほうれん草・プチトマト・ナスを加え、ひと煮立ちしたら出来上がりです

★ポイント!★

ほうれん草やナスはビタミンCが豊富☆ 疲労回復にも効果的