2016年04月 『ほうれん草ときくらげの春雨スープ』

◆4月のかむかむレシピ

玉ねぎには熱に強いケルセチンが含まれています。またケルセチンは脂溶性なので、豚肉の脂肪分と合わさることで吸収しやすくなります。さらに豚肉にはビタミンB1が含まれているので、疲労回復や食欲増進などに良いです。

2016年04月 『ほうれん草ときくらげの春雨スープ』

材料4人分
ほうれん草 1/2束
黒きくらげ 4枚(乾燥・大)
はるさめ 20g(乾燥)
しょうが 2片
干しエビ 5g
中華スープ 4カップ
A塩・酒 適量

★作り方★

  • ほうれん草は塩ゆでし、水気を切って、3㎝長さに切ります
  • 黒きくらげは水で戻し、ひと口大に切ります
  • はるさめはお湯で戻します (お好みの長さに切ってください)
  • 干しエビはぬるま湯で戻し粗みじんに切りしょうがは千切りにします
  • 鍋に中華スープと④を入れ煮立たせたら、①②③を加え、塩・酒で味を煮たら完成です