2017年12月 『ほうれん草と鮭の和風クリーム煮』

◆12月のかむかむレシピ

鮭の赤い色素成分アスタキサンチンは体内の有害な活性酸素を取り除く働きがあります。 活性酸素は細胞を酸化させてガン化させたり、老化早めたりすると言われています。 鮭は生活習慣病の予防やアンチエイジングにオススメの魚だそうです。

2017年12月 『ほうれん草と鮭の和風クリーム煮』

材料
ほうれん草 1束
鮭の切り身 2切れ
だし汁 カップ1
豆乳 カップ1/2
味噌 大さじ1
みりん 大さじ1/2
ごま油 小さじ1
練り白ごま 小さじ1
適量

★作り方★

  • ほうれん草は多めのお湯で茹で、冷水につけ水気を取って食べやすい大きさに切る。
  • 鮭は焼いて骨と皮を取って食べやすい大きさにほぐす。
  • 鍋にごま油と豆乳を少しずつ混ぜ合わせとろみがついたら味噌、みりん、練り白ごまを入れしっかりと混ぜ合わせる 。
  • ③にだし汁を少しずつ加え混ぜ合わせる 。
  • ③を火にかけて沸騰したら塩で味を微調整する 。
  • ①と②を加えて火を止めお皿に盛り付けたら完成。