vol.24 「実践!審美修復セミナー」に参加してきました

みなさんこんにちは、ふじた歯科蒲生です。

先日の5月19・20日に「実践!審美修復セミナー」に参加してきました。

歯科治療のひとつにCR充填といって虫歯を削ってレジンという詰め物をする治療があります。

おそらく、ほとんどの歯科医院で一日にしない日はないというような一般的な処置です。

ただ、誰が詰めても同じに見えるわけではなく審美的な面では処置する歯科医師によってバラつきがあります。

今回は福岡で開業されている荒木先生、泥谷先生が講師をされているセミナーに参加させて頂きました。

講師のお二人の症例はどれもきれいでよく目を凝らして見ても、どこに詰め物をして いるのかわからない程でした。

セミナー自体は実習メインでとても面白く、僕以外の参加されている先生方も無言で熱中していました。

色調の合わせ方や、自然な歯の形態の整え方などいろいろとコツを教えて頂き、とても参考になりました。

長崎 諫早市 ふじた歯科

持ち帰った情報はふじた歯科みんなで共有するため、院内研修していきます。

今までもきれいに、自然にと心がけてきましたが、より一層高いレベルでできるよう日々研鑽していこうと思います。