vol.28 「スプラインインプラントセミナー」に参加してきました

みなさんこんにちは、長崎県諫早の諫早ふじた歯科・矯正歯科です。
先日の日曜日、福岡で開催された「スプラインインプラントセミナー」に蒲生が参加しました。

朝9時からということで前日入りしようと思っていたのですが、大雨により断念。
朝6時半に出発して行ってきました。

今回は諫早ふじた歯科・矯正歯科で使用しているMP1というインプラントの埋入実習と、他インプラントとの違いなど、熊本県で開業されているインストラクターの伊藤先生に教えて頂きました。
このインプラントの特徴はHAコーティングされていることと、そのコーティングされたHAの純度が高いことです。
HAには周囲の骨を引き寄せる骨伝導能があり、それは純度が高いほどよいとされています。
その性質により、チタンインプラントでは難しい、条件のシビアなケースでも治療できる場合もあります。

そういった性質や伊藤先生の症例を講義形式で教えてもらい、 インプラント埋入から2次オペ、印象(型どり)まで模型を使い実習してきました。

今回は研修医の同期だった石田先生と一緒に参加してきました。