長いものふわふわ焼き

長崎県 諌早市 多良見町 ふじた歯科です。

11月は長芋を使ったレシピです。

 

長崎県 諌早市 歯医者 ふじた歯科

 

 

 

材料

長いも

キャベツ 

豆腐

天かす

めんつゆ

チーズ

 

作り方

①キャベツを千切りにする。

②長いもをすりおろす。

③①と②をボールに入れ、卵、豆腐、天かす、めんつゆも入れ混ぜ合わせる。

④耐熱皿に流し込み、上にチーズをのせる。

⑤トースターで6分焼く。表面に焼き目がついたらOK!

 

今回は長芋についてです。

長芋は食物繊維を多く含んでいて消化吸収をゆるやかにしてくれるので、食後の血糖値の急激な上昇を防ぐことが可能です。そのため糖尿病を予防するはたらきがあります。

そのほかにも食物繊維の効果で便秘解消や、カリウムによるむくみ解消効果など、長芋にはダイエットを強力にサポートしてくれる栄養が満載です。

長芋独特のぬめり成分には、胃腸の粘膜を保護するはたらきがあります。ジアスターゼという酵素で胃腸のはたらきを活発にしてくれます。この成分のおかげで胃もたれなどの不調も起こりにくいので、食欲が減退しがちなつわり中の妊婦さんにもおすすめです。

これまでのカムカムレシピはこちら