安心なインプラント治療を受けるためには

みなさまこんにちは、ふじた歯科です。

今回は、最近ニュースなどで取り上げられている、インプラントの事故に関連して、安全なインプラント治療を受けるためのポイントをご紹介したいと思います。

1.診査・診断をきちんと行う医院

術前にしっかりと検査して、治療計画を立てる医院。インプラント予定の部分以外にも、残っている歯や噛み合わせなど、お口の中全体を把握して方針を決める医院が良いでしょう。

 

2.インフォームドコンセントと取り入れる医院

歯科医師が独断で治療方針を決めるのではなく、患者さまと話し合い、納得して頂いた上で治療を進める医院。そのために、患者さま自身にもお口の中の現状を理解して頂く必要があります。理解して頂き、納得するまで何度でも説明をしているかどうかがポイントです。

 

3.術前のシミュレーションをしっかりする医院

専用のシミュレーションソフトや模型を使い、術前のシミュレーションをしっかり行う医院。通常のレントゲン写真では、骨の厚みや神経、血管との正確な位置が分かりません。三次元で把握できるCT完備をしていることがより良い医院選びのポイントになります。

 

4.衛生管理

インプラント治療は、外科的な処置です。術中の感染には細心の注意を払わなければなりません。器具の滅菌などを徹底して行っているかどうかが重要なポイントになります。

 

5.メンテナンス

治療終了後も、きちんとメンテナンスを行っている医院が、責任感のある良い医院です。無事にインプラントが入ったとしても、きちんと管理をしなければ長持ちしません。術後のメンテナンスをしっかり説明し、行っているかが、医院選びのポイントとなります。

 

以上が、当院の考える、安全なインプラント治療を行うためのポイントです。良く考えて医院選びをすることで、あなたに合った最適なインプラント治療を受けることができると考えます。

ご質問は、お気軽にお尋ねください。

 

ふじた歯科

TEL:0957-43-2212