ワイヤー矯正の値段は?

諫早ふじた歯科・矯正歯科の藤田です

ワイヤー矯正の値段はどのくらい?

最も標準的な歯並びの治療法は「ワイヤー矯正」です。金属製のワイヤーとマルチブラケットを用いて、歯を移動させる方法ですが、値段がいくらくらいかかるのか、気になるものですよね。今回はそんなワイヤー矯正の値段・治療費についてわかりやすく解説します。

諫早 歯医者 諫早ふじた歯科・矯正歯科 ブラケット矯正

ワイヤー矯正の相場について

 

すべての歯を治療対象とする「全顎矯正(ぜんがくきょうせい)」では、一般的に100万円前後の治療費がかかります。この費用には、矯正装置の値段はもちろんのこと、治療を開始する前の精密検査なども含まれています。ですから、ワイヤー矯正の装置のみの値段であれば、もっと安くなることでしょう。

 

ワイヤー矯正には「表側」と「裏側」がある?

 

ひと言でワイヤー矯正といっても、実は「表側矯正」と「裏側矯正」の2つに大きく分けることができます。どちらも金属製のワイヤーとマルチブラケットを使用するのですが、それらを設置する位置が異なります。その名の通り装置を「表側」に設置するか「裏側」に設置するかの違いです。ただ、値段に関しては裏側矯正の方が高くなりがちです。裏側矯正は施術の難易度が上がるためです。矯正医にもより専門性の高い知識・技術が求められます。ですから、裏側矯正の方が表側矯正よりも数十万円高くなることも珍しくありません。ただ、裏側矯正は舌が動く部位に器具があるので、舌が傷ついてしまうことが多いようです。当院では余程のことがないと裏側矯正は選択しません。

見た目を気にするのならマウスピース矯正の選択肢が最近高くなっています。

 

ブラケットの種類で値段も変わる

 

ワイヤー矯正のブラケットは、審美性の高いセラミックブラケットを選択することも可能です。見た目が美しく、金属アレルギーのリスクもないことから、メタルブラケットより値段が高くなる傾向にあります。

 

まとめ

 

このように、標準的なワイヤー矯正の値段は100万円前後が相場となっています。ただし、患者さまの歯列や顎の骨の状態によっては、値段も大きく変わることがあるため要注意です。ワイヤー矯正の値段について気になる方はお気軽に当院までご相談ください。

 

矯正歯科の治療費に関してはこちら